富山でガーデニング、造園工事、庭づくりから庭木剪定まで  花の庭 tel 076 411−6777  

              庭木剪定

お庭は手入れが大切です。植木は手入れをしながら形を作っていきます。
植えて2,3年はそれ程気にする必要はありません。4〜5年経った位からとても注意が
必要になってきます。遅れると取り返しがつきません。芝生やお花についても管理のタイ
ミングは大切です。時期に合った手入れをしっかりと行っていきたいものです。

当社では植物の管理について、全部おまかせいただく管理の作業から、小さな植木
の管理方法、お花や芝生の管理方法のご相談に至るまで、幅広く対応させていただ
いています。
植木の剪定、伐採、消毒等の作業については現地を見せていただいた上でお見積り
します。
ご自分でされる方にはアドバイスさせていただいています。


季節の作業
6月〜7月 
 植木
  害虫に気を付けます。とにかくよく見ることです。
     早い段階であれば消毒も楽です。
     剪定もした方がいいです。夏まで待つことはありません。

 
宿根草 花が最盛期になります。終わった花は切り取ります。
     
 
芝生  除草、施肥、芝刈りと忙しい季節になります。
     広い場所であれば除草剤の使用も検討しましょう。

4月〜5月 
 
植木   肥料やりの時期になります。4月には肥料を与えて丈夫な木に育てましょう。
      落葉樹は枝を落とすチャンスです。枝がよく見えているこの時期にしっかり
      と形を整えましょう。

 
宿根草 芽吹き前に地際から切り戻します。雪等で乱れた枝等は春のうちにすっきり
     と切戻します。
     株分け 宿根草であっても植えっぱなしでは弱ってきます。種類にもよりま
     すが株分けをすることで元気になります。 

 
芝生  目土が効果的です。新しい土を入れることで新しい根が出ます。表面の凹凸
     を直すことも出来るので是非行いたいもものです。 山砂で十分です。 

ブルーベリーに鳥対策にはネット張りが
有効的です。

ちょっと手間ですがお困りの方はご相談
ください。


自然形の庭木であっても剪定作業は大切です。剪定をしたように見えないように切るようにします。 

HOME  展示場紹介  造園工事施工例   エクステリア、外構施工例   ウッドデッキ  おすすめ素材  会社案内 


植木販売   フェンス   コッツウォルズストーン   宿根草   ガーデンライト   グランドカバー植物   テーマパーク



花の庭  富山市八尾町三田215−1   TEL 090−3806−2425 (展示場)

各種管理作業は随時受付中です。お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ  076−411−6777      


植木はもちろん果樹においても
管理は大切です。

ブルーベリーでも剪定は大切な
作業です。

剪定することで大きな実をたくさ
ん成らせることが出来るのです。